pockestrap

Web Programmer's memo

リモートのPCのブラウザやクリップボードを操作するツール Lemonade を作った

github.com

作りました。 Lemonadeといいます。 Go言語で書かれています。

インストール

go getでインストールすることが出来ます。

go get github.com/pocke/lemonade

また、リリースページから圧縮ファイルをダウンロードし、PATHの通ったところにバイナリを設置することでもインストールできます。 Release First Release · pocke/lemonade · GitHub

使い方

詳細な使い方はレポジトリのREADMEに書いてありますので、かいつまんで説明します。

Lemonade が役に立つ良い例が、Windows上に仮想マシンとしてLinuxを動作させ、Windowsからその仮想マシンSSHでアクセスしている場合です。

まずはWindowsでLemonadeのサーバーを動作させます。

lemonade server

例えば、http://example.comを開きたくなった場合、Linux側で以下のコマンドを実行します。

lemonade open --host '<Windows の IP アドレス>' 'http://example.com'

そうすると、なんとWindows側でブラウザがhttp://example.comを開きます。

これだけではあまり便利さを感じませんが、例えばopen-browser.vimと組み合わせたりすると威力を発揮します。

~/.config/lemonade.tomlhost = '192.168.0.1'などと書くことで--hostの指定を省略できます。 またxdg-openとしてlemonadeを呼び出すとopenを省略することが出来ます(例えばxdg-openとしてlemonadeにシンボリックリンクを張るなど)。

以上の設定をすると、Lemonadeがxdg-openのように振る舞うようになります。 これによってxdg-openを使用する既存のツール(open-browser.vimなど)を置き換えることが可能です。


説明がぐだぐだになってしまったのですが、使ってみるときっと便利なツールなので、使ってみてください…説明難しい…