読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pockestrap

Web Programmer's memo

xrandr ですぐにミラーリングしたい!

先日、ハッカソンに参加しました。
そこで私のPCでプレゼンをしたのですが、PC画面とプロジェクターを同期するのに数十秒かかってしまいました。

最近LTなどプロジェクターを使う機会も増えているのでコマンド一発でミラーリングしたいなーと思い、ツールを作りました。

github.com

インストール

go get github.com/pocke/xrandr-mirror

使い方

プロジェクターを繋いで、

$ xrandr-mirror

これだけ!

実装

xrandrコマンドを引数なしで叩くと、以下のようにつながれているディスプレイの一覧と設定できるサイズを返します。

$ xrandr
Screen 0: minimum 8 x 8, current 5040 x 2160, maximum 32767 x 32767
DP1 connected 3840x2160+1200+0 (normal left inverted right x axis y axis) 878mm x 485mm
   3840x2160     60.00*+  30.00    29.98    24.00  
   2560x1440     59.95  
   2048x1080     59.99  
   1920x1080     60.00    60.00    50.00    59.94  
   1920x1080i    60.00    50.00    59.94  
   1680x1050     59.95  
   1280x1024     75.02    60.02  
   1440x900      74.98    59.89  
   1280x960      60.00  
   1280x720      60.00    50.00    59.94  
   1024x768      75.08    60.00  
   800x600       75.00    60.32  
   720x576       50.00  
   720x480       60.00    59.94  
   640x480       75.00    72.81    66.67    60.00    59.94  
   720x400       70.08  
DP2 disconnected (normal left inverted right x axis y axis)
HDMI1 disconnected (normal left inverted right x axis y axis)
HDMI2 disconnected (normal left inverted right x axis y axis)
HDMI3 connected 1200x1920+0+0 left (normal left inverted right x axis y axis) 518mm x 324mm
   1920x1200     59.95*+
   1920x1080     60.00  
   1600x1200     60.00  
   1680x1050     59.88  
   1600x900      60.00  
   1280x1024     75.02    60.02  
   1440x900      59.90  
   1024x768      75.08    60.00  
   800x600       75.00    60.32  
   640x480       75.00    60.00  
   720x400       70.08  
VIRTUAL1 disconnected (normal left inverted right x axis y axis)

そこでこの出力を適当な正規表現でパースして、各ディスプレイに設定できるサイズを取得します。
そしてその中から共通したものを取り出し、それを以下のようなコマンドで全てのディスプレイに適用しています。

xrandr --output HDMI3 --mode 1920x1080 --same-as DP1

これで次にLTする時は素早く出来るぞーーーー