読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pockestrap

Web Programmer's memo

Android(Nexus7)でmikutter

Nexus7上にArch Linuxをインストールして、mikutterを動かしてみた。
実用性があるかと言われると????だけど、楽しい(真顔)
わりと忘れてるところとかありそう。

Nexus7 32GB(Android4.2.1 rooted)
Archにはxfceを入れた。

まず、ターミナルエミュレータVNCクライアントが必要になるので、インストール。
Android Terminal Emulatorと、アンドロイド-のvnc - viewerを使った(追記参照)。もうちょっといいvncクライアントほしいなぁ。
次に、Archインストーラーをインストール。コマンドポチポチ打ってもできるけど、よくわからんしめんどくさいからアプリに頼った(白目)
Arch Linux Installerをインストール。
アプリを起動して、「Download/Install Arch Linux」を選択、ターミナルエミュレータが起動するので指示通りにてきとーに進んでいく。
OSのダウンロードに一時間以上かかった。何箇所か選択肢があったけど覚えてない。
インストールが終わったら、Arch Linux Installerを起動、Run Arch Linuxを選択する。
そうすると、ターミナルエミュレータでArchが起動する。
Androidでの操作がめんどくさかったら、SSHを起動。
# passwd  #パスワードを設定
# /etc/rc.d/sshd start
Androidから操作するのであれば、Hacker's Keyboardがおすすめ。慣れるとちょっとした作業ぐらいならsshを使わなくてもいける。
以下ターミナルでの操作。
# pacman -Syu  #とりあえず
# pacman -S xorg-server xorg-xinit xorg-server-utils #x.org関係を入れていく
# pacman -S xorg-twm xorg-xclock xterm
# pacman -S tigervnc #vncserverのインストール
# vncserver #任意のパスワードを設定
多分、ここでvncserverを起動してやれば、動く。
vncクライアントを起動、
コネクション名:てきとー
パスワード:さっき設定したもの
アドレス:localhost
ポート:5901
Username:arch
といれて接続。おそらくこんな感じになる。
ここからxfceをいれていく。
# pacman -S xfce4
# pacman -S xfce4-goodies #面倒だから全部入れたけど、お好みで
# pacman -S dbus #必要なのかな?知らん(白目)
# pacman -S gamin
# vi /etc/X11/xinit/xinitrc #xfceを召喚するように書き換えてやる
# vncserver
これでxfceが起動する(はず)。こんな感じ
xfceの環境を整えていく。
日本語フォントはRictyを入れた。AURのパッケージはなんかうまく行かなかったから自分でビルドした。まあお好みで。
# pacman -S ibus ibus-qt
# pacman -S ibus-anthy #日本語入力
# pacman -S wget
# pacman -S ruby
# wget https://aur.archlinux.org/packages/mi/mikutter/mikutter.tar.gz #mikutterのtarballをダウンロード
# tar xvf mikutter.tar.gz
# cd mikutter/
# vi PKGBUILD #アーキテクチャをanyに変更
# makepkg --asroot -Acs #パッケージを作成
# ln -s /proc/self/fd /dev/fd #もし、makepkgで「/dev/fd/62: No such file or directory」と言われた場合、リンクを張ると解決するみたい。
# pacman -U mikutter-0.2.1.1127-1-any.pkg.tar.xz #インストール
# vncserver
これでmikutterが起動できるはず!こんな感じ
ちなみに、mikutterの設定ファイルはノートPCからパクって来ました。ブラウザが入ってないからそうでもしないと認証できないかも。
何故かTabキーを押すとmikutterが落ちる。あと矢印キーとか反応しない。しょぼん。
課題としては、Mozc入れたりしたいですね。Anthy入れるの楽だから入れたけど、変換精度はうん…だし。
あと、一般ユーザーでvncサーバーが起動できない。よくわからない(白目)
先にユーザーを作るべきだったんですかね。まあなんかやらかしてもandroidは死なないだろうしいいけど…。
yaourt入れたほうが便利?まあ後で入れたい。
vncserverの画面の大きさとかめんどくさくてすっとばしてた。多分Nexus7の画面にうまく合わせたらいいと思う。
ちなみに、別のアプリでUbuntuとかだとちょーかんたんにはいる。ただ、ランチャー周りが描画が荒れてたからArchにした。
多分書き忘れが沢山ある。うん(真顔)

参考
追記
  • mozc
    うまくいけなかった。リポジトリを追加する方法は、x86_64しかないらしいから無理っぽい。
    AURから引っ張ってきても、パッケージはできてインストールしてiBusから選ぶところまではいけるけど、日本語入力はできなかった。やりなおせばいけるかなー…。あと、ビルドに結構時間かかる。PKGBUILDのarchを書き換えなきゃビルドはできない(とおもう)
  • VNCクライアント
    前述のより、こっちの方が圧倒的に使いやすい(PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC)。
    これ+ハッカーキーボードでやるとまあまあ快適。TL早いと追いつけないと思うけど。
    何故かTabを押すと落ちるのも解決されてた。これ使ったからかは知らんけど。
    ちなみに、画面サイズを800x717ぐらいにするとしあわせ。ねくななとハッカーキーボードならね。