pockestrap

Web Programmer's memo

就活(done)

あまり人の参考になる気はしないのですが、雑に就活について書いておこうと思います。 参考にしたい/詳しく知りたい人がいましたら、声をかけてくださればより詳細な記事を書くかも知れません。 もしくは、個別に聞きたいことがあれば気軽に声をかけてください(特にこれから就活の人とか)。

逆求人

サポーターズというサービスに登録していたら、逆求人イベントに誘われて行った。 5月とか6月にやっていたイベントで、サマーインターンを見据えての逆求人だった。

内容としては、8社 * 30分ぐらい(時間の記憶が定かではないけどそのくらいだったと思う)お話をするもの。

結局、逆求人がきっかけでインターンに進んで内定まで行ったので、行ってよかったと思う。 ただ、サポーターズに登録するとメールが沢山飛んでくるので、ある程度めんどくささとの戦いを覚悟したほうがいいと思う。

なお、逆求人で使ったスライドは公開しています。

インターン

選考

選考は、あったりなかったり。逆求人だと選考がある程度スキップされたりもした。

選考は、だいたい通った。 日程がうまく合わなくて落とされたのと、「多分君に合ってないから別の部署で受けて」って言って落とされたのとで合計2つ落ちたと思う(たぶん)。 ちなみに、後者は実際に別の部署で再度面接してインターンに行った。

インターン

夏に4社、秋に1社行った。

内容としては、

  • 1週間の実務 * 2社
  • 2日間のコンテスト * 1社
  • 1ヶ月ぐらいの実務 * 1社
  • (1週間の講義 + 2週間ぐらいの実務) * 1社

みたいな感じだった。

インターンに行くと、本選考が結構スキップされて便利だと思う。 そして、特に実務をやれるところは社内の雰囲気とかがわかるのはとても便利。 ただ、給料はあんまり期待しないほうがいいと思う。

本選考

主にインターンに行ったところから、興味のあるところの選考を受けた。12月にはじめて1月末に終わらせた記憶がある。 複数社から内定をもらって、その中から一社を選んだ。

前述したとおり、インターンに行ったところは本選考がある程度スキップされた。

なお、とくに圧迫面接とかはなかった。 内定を断ったところからコーヒーをかけられるみたいなイベントもなかった。平和。

そのた

他にも色んなもの経由で色々あったけど、全部書いていると大変なので書かない。