読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pockestrap

Web Programmer's memo

lib/hogehoge/version.rb の編集に消耗しない為のツールを作った

github.com

Rubygems に gem を公開していると、当然バージョンを上げたくなることがある。

その際に発生するオペレーションの一つとして lib/hogehoge/version.rb を編集する必要がある。

class Hogehoge
  # この数値を上げたい!
  VERSION = '0.1.0'
end

これがめんどかったのでツールを作った。

Installation

Go が必要。

$ go get -u github.com/pocke/vup

Usage

$ vup major lib/hogehoge/version.rb

major の他、minor, patch も指定できる。 例えば先程の例に対して major を指定すると、バージョンは 1.0.0 になる。

これによって、自分でバージョン番号を計算して書き直す手間が省ける。それだけ。

備考

  • .pre とか .rc1 とかには対応していない。自分で使ったことが無いため。
  • バージョン番号ぽい文字列を置換しているだけなので、用途としては Ruby に限らない。