pockestrap

Web Programmer's memo

Markdown 用 Operator Vim プラグインを作った

Markdown でヘッダレベルをいい感じに上げ下げするOperatorプラグインを作りました。

github.com

動画を見ていただくと、どのような動きをするのかわかると思います。

f:id:Pocke:20160218110310g:plain f:id:Pocke:20160218110327g:plain

Operator とは

知らない方は、

などを読んでいただけるとなんとなく概要がつかめると思います。

Installation

NeoBundle を使用する場合は、以下コードを~/.vimrcに追記します。

NeoBundle 'kana/vim-operator-user'
NeoBundle 'pocke/vim-operator-markdown'

そして、:NeoBundleInstallを実行します。

その他のプラグインマネージャを使用する場合も、同様にインストールすることが可能だと思います。

Usage

~/.vimrcで、以下のようなマッピングを定義します。

autocmd FileType markdown map <buffer>< <Plug>(operator-markdown-left)
autocmd FileType markdown map <buffer>> <Plug>(operator-markdown-right)

そして、markdown で<<>>などと入力すると、対応する行のヘッダレベルが変化します。

Settings

g:operator#markdown#force_header_underline というオプションが存在します。

デフォルトでは0ですが、以下のように~/.vimrc内で1にすることが出来ます。

let g:operator#markdown#force_header_underline = 1

このオプションが1になっていると、ヘッダレベルがh1, h2 の時、 #を使わずに=======, ------- を使用するようになります。

f:id:Pocke:20160218110440g:plain

関連

以前にMarkdown用のTextObjectも作成したので、よろしければそちらもご覧ください

まとめ

GitHubレポジトリへの Pull Request / Star / Issue お待ちしております!